検索結果一覧

人類の危機に立ち会った人たちの声 

著者
今石元久 
シリーズ
 
助成
 
判型
A5 
ページ
172 
定価
1800 
発行日
2006年7月11日 
ISBN
ISBN978-4-87440-933-6/ISBN4-87440-933-4 
Cコード
C0036 
ジャンル
一般書/歴史読み物
 
内容
広島・長崎の被爆者の証言をテキストと音声とで書き残す。肉声CDにより文字や絵には換えがたい、リアルな惨状を感じ取ることができる。(一部英訳)より詳しくご紹介
渓水社で購入する

購入冊数

オンライン書店で購入

この本の目次を見る
地獄の絵

原爆の声
(1)声の迫真力
(2)声のデジタル化
(3)負の遺産
(4)原爆ネットワークの構築

原爆60年の声
(1)ヒロシマの声
 1 事実の中のリアリティー
 2 保田証言
(2)ナガサキの声
 1 万物破壊の思想
 2 和田証言
(3)母と子で読む証言
 1 感情の喪失
 2 悲惨
 3 暗黒の時代

ヒロシマの証言
(1)私たちの原爆(肉声のCD付)
(2)村上手記

原爆タワーと肉声のデジタル化
(1)「原爆タワー」を!
(2)被爆の肉声のデジタル化

◆特別寄稿
教え子(広島第二県女生)の被爆死を悼む  野地潤家

◆備忘録
1 CD「私たちの原爆」の聴取のしかた
2 学徒動員の被爆
(1)学徒の被爆
(2)女専と原爆
(3)暁部隊のことなど
(4)「被爆アンケート」の結果について
3 原爆被害に関する基礎
(1)爆 風
(2)熱 線
(3)放射線
(4)原子爆弾症
(5)後遺症など
(6)心身の苦しみ
(7)不 安

あとがき
索  引
戻る