検索結果一覧

古文指導から古典教育へ 

著者
小林正治 
シリーズ
 
助成
 
判型
A5 
ページ
240 
定価
3000 
発行日
2003年8月1日 
ISBN
ISBN978-4-87440-756-1/ISBN4-87440-756-0 
Cコード
C3081 
ジャンル
国語・漢文教育〈古文・古典教育〉
 
内容
高等学校の古文学習において、生徒自身の考える力を引き伸ばす適切な学習指導を求め、表現過程を総合的に解釈できるような文法体系を提起し、古典教育のあり方を探っていく。
渓水社で購入する
【品切】
この本の目次を見る
まえがき

1 古文指導から古典教育へ
  1 国語学習の根幹
  2 自分の読み
  3 古文指導から古典教育へ
2 読みの過程
  1 表現構造
  2 創作の過程
  3 解釈の過程
3 「発想文法」の体系
  1 解釈のための古典文法
  2 発想文法
  3 表現素の分類
4 素材の表現
  1 素材の表現・第一類の自立語
  2 第一類の助詞
  3 第一類の助動詞
5 素材判断の表現
  1 素材判断の表現
  2 第二類の助動詞
  3 第一類の活用形
  4 素材敬語
6 発話態度の表現
  1 発話態度の表現
  2 第二類の助詞
  3 第二類の自立語
  4 第二類の活用形
  5 対話敬語
  6 特殊構文
7 古文の読み
  1 線条読み
  2 構造読み
  3 原文の音読・暗唱
8 古典作品の読みの実際
  1 古典作品に慣れる時期の読み
  2 読みを深めていく時期の読み
  3 独力で読み進めていく時期の読み

あとがき
戻る