検索結果一覧

小学校対象 ~国語科単元学習・総合的な学習を通して~ 学びを創る 動き出した子どもたち

編者
広島県福山市立山野小学校[山本名嘉子監修] 
シリーズ
 
助成
 
判型
B5 
ページ
188 
定価
2000 
発行日
2003年6月10日 
ISBN
ISBN978-4-87440-746-2/ISBN4-87440-746-3 
Cコード
C3037 
ジャンル
国語・漢文教育〈実践史・実践研究〉
 
内容
福山市立山野小学校における国語科単元学習での総合的な学習の実践研究とその成果、課題。子どもたちの「自ら学び、自ら考える」力の育成を目指す。
渓水社で購入する

購入冊数

オンライン書店で購入 Amazon.co.jpで買う 紀伊國屋WEB STORE で買う
この本の目次を見る
序章 生き生きと学ぶ国語科授業の創造  山本名嘉子
  -山野小学校国語科単元学習への歩み-

第1章 子どもの活動を中心に据えた授業づくり
  1. 教師主導,知識の詰め込み授業からの脱却
     (1)子どもたちが変わってきた
     (2)単元学習(山本先生)との出会い
     (3)教師の意識を変えていった単元学習
  2. 子どもが生き生きと学ぶ授業づくりの展開

第2章 子どもが主体的に学ぶ授業づくりの視点と方法
  1. 子どもが主体的に学ぶ授業づくり
     (1)「生き生きと活動する場」を創り出す工夫
         ~必然のある場~
     (2)学びたくなる学習内容と方法の工夫
     (3)自ら学ぶ力を育てる自己評価力の育成
  2. 単元学習の授業づくりのポイント

第3章 子どもが主体的に学ぶ授業の実際
  ふしぎがいっぱい山野の自然 ~生き物探検パート2~(3・4年)
  むかしむかしやまのでね ~かみしばいやさんになろう~(1年)
  地球の環境を新聞に書こう(5年)

第4章 子どもと共につくり出す授業の実際
  わたしたちのくすの木物語(3・4年)
  カイコ日記をつくろう(3・4年)
  おもちゃハウスであそぼう(2年)

第5章 地球と共に生きる「総合的な学習」の実際
  地球の人口減から考える ~みんな山野にカムバック~(5年)
  ふるさと山野再発見 ~山野の紹介番組を作ろう~(5年)
  21世紀の環境を考える ~ディベートをしよう~(5・6年)

第6章 読書の楽しさを伝え合う授業の実際
  本とともだちになろう
   ~ブック・コマーシャルたいかいパート2~(1年)
  お話,大すき ~絵本を作り紹介しよう~(2年)
  読書の楽しさを伝え合おう ~読書発表会を開こう~(5年)

資料
  全教科で育てる「自ら学ぶ力」
  実践した単元一覧表
  「話すこと・聞くこと」に関する年間指導計画
戻る