検索結果一覧

現代社会とスピリチュアリティ ――現代人の宗教意識の社会学的探究――

著者
伊藤雅之 
シリーズ
愛知学院大学文学会叢書1 
助成
 
判型
A5 
ページ
206 
定価
本体 1800+税 円 
発行日
2009年4月10日4刷 
ISBN
ISBN978-4-87440-737-0/ISBN4-87440-737-4 
Cコード
C3039 
ジャンル
哲学・宗教 労働・福祉・生活
 
内容
ニューエイジの宗教文化をはじめ、インド系の新宗教運動である和尚ラジニーシ・ムーブメント、さらにネット恋愛といった多様な文化現象と現代のスピリチュアリティ文化の特徴を解き明かす。
渓水社で購入する

購入冊数

オンライン書店で購入 Amazon.co.jpで買う 紀伊國屋WEB STORE で買う
この本の目次を見る
はじめに
1部 現代宗教への理論的アプローチ

1章 現代のスピリチュアリティ文化―「精神世界」とニューエイジを中心として―
 1 「精神世界」の生成と発展
 2 「ニューエイジ」概念の対象領域
 3 ニューエイジの3つの構成要素
  世界観/実践形態/担い手の意識
 4世界観の2つの局面
  ニューエイジは功利主義的か/ニューセイジの新しさ
 5日本の「精神世界」研究の課題
2章 世俗化論のゆくえ―現代イギリスの宗教状況を手がかりとして―
 1 近代化と宗教
 2 イギリスにおける世俗化論争
  世俗化論の拒否派/世俗化論の肯定派・中立派/世俗化論争への見解
 3 1980年代以降の宗教性の動向
 4 世俗社会における宗教性
3章 入信の社会学―当事者の価値観の持続と変容をめぐって―
 1 欧米と日本における入信研究
 2 入信の社会学の対象と2つのパラダイム
  社会学的入信研究の対象/伝統的パラダイムと新しいパラダイム/
  2つのパラダイムの比較
 3 ロフランド=スターク・モデル
  L-Sモデルの概観/L-Sモデルの評価
 4 新しいモデルをめざして
  7つの条件の必要不可欠性、および累積性に関する問題/
  信者の意味・解釈世界に対するアプローチの問題/
  7つの条件には含まれていない要因をめぐる問題
 5 現代社会における入信モデル

2部 フィールドへの接近―和尚ラジニーシ・ムーブメントの事例―

4章 和尚ラジニーシ・ムーブメントの歴史的展開
 1 ニューエイジと反ニューエイジの連続性
 2 ラジニーシの世界観
 3 具体的アプローチ―瞑想とグループ・セラピー―
 4 ORMの担い手の特徴
 5 ORMの実践形態の歴史的変遷
  初期(1973年以前)/第1プーナ期(1974-1981)/オレゴン期(1982-1985)
  第2プーナ期(1986-1989)/ポスト・ラジニーシ期(1990-現在)
 6 ニューエイジの理想と現実のはざまで
5章 宗教の暴力性―信者の心が揺れるとき―
 1 脱会しない信者へのアプローチ
 2 ORMのオレゴン期の状況説明
 3 ラジニーシへの信頼を支える2つの理由
  光明を得たラジニーシの存在/自己変容の重視、あるいは他者への無関心
 4 宗教的解釈のあり方の特質
  ユートピア社会が幻想と化したとき/ラジニーシの隠された意図を探して
  スピリチュアル化が行われないとき
 5 世俗と宗教世界を別ける解釈のあり方
6章 イニシエーション前後の価値観の変化―当事者への聞き取り調査から―
 1 当事者への内面世界へのアプローチ
 2 入信プロセスⅠ―背景的な状況―
  悩み/パースペクティブ/探求行為
 3 入信プロセスⅡ
  本との出会いと人生の転機/メンバーおよびラジニーシとの関係/
  信者以外との人間関係/徹底した相互交流と意識変容の体験
 4 ORMメンバーの特異性と今後の課題

3部 新しいスピリチュアリティ研究へむけて

7章 ネット恋愛のスピリチュアリティ―オンライン上の「特別な存在」との交感をめぐって―
 1 「本当の自分」を理解してくれる存在
 2 ネット恋愛にみる新しい〈つながり〉のかたち
  擬似宗教としての恋愛ブーム/ネット恋愛とは何か/出会いサイトの実態
 3 ネットのむこう側にいる神
  ネット恋愛の事例/オンライン上での会話/急激な親密性が形成されるメカニズム
 4 ネット恋愛と宗教における「特別な存在」
  ネット恋愛と宗教の共通項/ネット恋愛と宗教の相違
8章 宗教・宗教性スピリチュアリティ―21世紀の宗教社会学への提言―
 1 宗教社会学の現在
 2 現代宗教の変容―宗教から宗教・宗教性・スピリチュアリティへ―
 3 現代宗教へのアプローチ
  社会の宗教的次元へのアプローチ/制度宗教から文化資源としての宗教研究へ/
  当事者の選択性・能動性―「道具箱」としての宗教
 4 コンテクストとしてのグローバル化
  社会・文化的な統合と差異化/宗教の脱-埋め込み
 5 現代社会の宗教性・スピリチュアリティ研究にむけて


あとがき
文献リスト/項目索引/人名索引
戻る