検索結果一覧

国際金融問題 アフリカ、アジア、ヨーロッパの抱える問題

著者
二村英夫 
シリーズ
 
助成
00年度学術振興会助成 
判型
A5 
ページ
242 
定価
5000 
発行日
2001年2月25日 
ISBN
ISBN978-4-87440-623-6/ISBN4-87440-623-8 
Cコード
C3033 
ジャンル
政治・経済・法律
 
内容
サブサハラ・アフリカの金融経済問題、アジア通貨危機とIMFの経済調整策、EU通貨統合の課題。日本銀行、IMFアフリカ局での実地経験を踏まえ、問題点を分析。
渓水社で購入する

購入冊数

オンライン書店で購入 紀伊國屋WEB STORE で買う
この本の目次を見る
第1章 サブサハラ・アフリカの金融経済問題
第1節 サブサハラ・アフリカ諸国の現状
第2節 サブサハラ・アフリカの歴史的条件
第3節 IMF、世界銀行の構造調整策
第4節 サブサハラ・アフリカの発展に必要なこと
第5節 サブサハラ・アフリカ諸国の問題の理論的な説明
第6節 開発政策の改善提案
第7節 IMF、世界銀行の新しい貧困救済プログラム
第8節 重債務国に対するわが国の対応策
補 論 調整プログラムの作成方法
第2章 アジア通貨危機と国際通貨基金の経済調整策
序 論
第1節 アジア通貨危機の分析
第2節 アジア通貨危機の発生と危機の連鎖的波及
第3節 IMFの構造調整策
第4節 IMF体制の修正と改革
第5節 アジア通貨危機に対するわが国の対応
第3章 欧州通貨統合の課題
はじめに
第1節 最適通貨地域の理論のEU金融経済への適応
第2節 金融面の課題
第3節 財政面の課題
終わりに
参考文献/索引
戻る