検索結果一覧

話しことば教育の研究 討議指導を中心に

著者
楢原理恵子 
シリーズ
 
助成
 
判型
A5 
ページ
236 
定価
3000 
発行日
2001年1月25日 
ISBN
ISBN978-4-87440-622-9/ISBN4-87440-622-X 
Cコード
C3081 
ジャンル
国語・漢文教育〈話し言葉教育〉
 
内容
小中高各段階での話し合い、討議指導の実践と考察。――討議指導の推移と問題点、成立と機構、討議能力と指導の意義、討議指導実践の考察、討議指導の構想と課題。
渓水社で購入する

購入冊数

オンライン書店で購入

この本の目次を見る
まえがき(広島大学名誉教授 鳴門教育大学名誉教授 野地潤家)
はじめに
第一章 討議指導の推移と問題点
第一節 討議指導の推移と現状
第二節 討議指導のかかえる問題点
第二章 討議行為の成立と機構
第一節 討議行為成立の基盤
第二節 討議の機構
第三節 討議行為の価値
第三章 討議能力の発達と指導の意義
第一節 討議能力の発達
第二節 討議指導の意義
第四章 討議指導実践の考察
第一節 児童言語研究会による話し合い指導――小学校のばあい――
第二節 大村はま氏による討議指導――中学校のばあい――
第三節 梅下敏之による討議指導――高等学校のばあい――
第五章 討議指導の構想と課題
第一節 討議指導の構想
第二節 討議指導の課題
おわりに その一――1983(昭和58)年春
おわりに その二――2000(平成12)年秋
あとがき/参考文献
戻る