検索結果一覧

国語科授業研究の方法と課題 

著者
山本名嘉子 
シリーズ
 
助成
 
判型
A5 
ページ
224 
定価
2800 
発行日
2003年9月10日2刷 
ISBN
ISBN978-4-87440-605-2/ISBN4-87440-605-X 
Cコード
C3081 
ジャンル
国語・漢文教育〈総論〉
 
内容
求められる国語科授業研究、学習者の側に立つ国語科授業研究、国語科授業研究の目的と方法、自己学習力を育てる国語科授業の探究、授業における対話を育てる、ほか。
渓水社で購入する

購入冊数

オンライン書店で購入 紀伊國屋WEB STORE で買う
この本の目次を見る

はじめに

1 国語科授業研究の改善

 第一章 求められる国語科授業研究
  1求められる教師の専門的力量
  2学校を変える―授業を変える―
  3授業研究によって育つ教師
  4国語科授業実践力の形成
  5国語科授業研究の内容・方法の視点
 第二章 学習者の側に立つ国語科授業研究
  1学習者の視点に立つ国語科授業づくりの研究
  2国語科授業研究の視点
 第三章 国語科授業研究の目的と方法
  1国語科授業研究力の育成
  2「仮説・検証」の方法による授業研究
  3「授業のカンファレンス」
  4授業研究会への参加による授業研究
 第四章 学校における授業研究の方法と課題
  1学校における授業研究の方法と課題
  2学校の授業研究の実際
  3学校における授業研究を充実するために

2 主体的な学びを育てる国語科授業の創造

 第一章 自己学習力を育てる国語科授業の探究
  はじめに
  1自己学習力育成の現状と課題
  2自己学習力育成の実践・研究の歩み
  3自己学習力を育てる国語科授業の四類型の考察
  4自己学習力を育成する国語科授業の構想と実践上の課題
  おわりに
 第二章 個を生かす国語科授業の展開と課題
  1個を生かす国語科授業への期待
  2「個を生かす授業」についての基本的な考え方
  3個を生かす国語科の授業の構想と実際
  4個を生かす国語科の授業における実践上の課題
 第三章 「学習者の選択・自己決定」を取り入れた国語科授業の考察
  はじめに
  1「学習者の選択」を取り入れる目的の推移
  2「学習者の選択・自己決定」を取り入れた国語科授業実践の考察
  3「学習者の選択・自己決定」を取り入れた国語科の授業の成果
  4国語科における「学習者の選択・自己決定」の授業の実践的課題
  おわりに
 第四章 授業における対話を育てる(1)―対話能力を育てる国語科授業の考察―
  1対話による教育への期待
  2対話能力及び対話の教育的機能
  3学ぶことと対話
  4対話能力を育てる国語科授業の考察
  5充実した対話活動を成立させるために
  おわりに
 第五章 授業における対話を育てる(2)―対話指導カリキュラムの基本構想―
  1対話指導の現状と課題
  2対話指導の実際からカリキュラムへ
  3対話を育てるカリキュラムの構想
  4今後の課題
 第六章 文学の授業における「話し合い」活動の改善
  1国語科の授業における「話し合い」の問題
  2「話し合い」の定義と国語教室における「話し合い」
  3「話し合い」によって学ぶことの意味
  4文学教材に見る「話し合い」の取り上げ方
  5文学教材の指導における「話し合い」活動の問題点
  6「話し合い」活動改善への提言

授業研究に関する参考文献
おわりに
戻る