検索結果一覧

近・現代的想像力に見られるアイルランド気質 

編著
風呂本武敏 
シリーズ
 
助成
 
判型
A5 
ページ
210 
定価
4800 
発行日
2000年2月25日 
ISBN
ISBN978-4-87440-582-6/ISBN4-87440-582-7 
Cコード
C3098 
ジャンル
文学・語学/欧米〈文学〉
 
内容
アイルランドの短編小説作家とG・ラッセル、B・マクナマラ、F・オコナー、S・ベケット、D・マーフィー、J・マクガハーン、N・ジョーダン、C・トビーン、D・マッドンの作品を通して。
渓水社で購入する

購入冊数

オンライン書店で購入   Amazon.co.jpで買う 紀伊國屋WEB STORE で買う
この本の目次を見る
1)アイルランド短編小説の魅力(井勢 健三)
2)アイルランドにおける神智学運動〈A.E.(George Russell)〉(赤井 敏夫)
3)寓話作家による写実小説〈Brinsley MacNamara〉Richard Kelly(三宅 伸枝訳)
4)理想と現実の狭間で〈Frank O'Connor〉(吉田 文美)
5)ベケットの〈内なる他者〉の系譜〈Samuel Beckett〉(森 尚也)
6)ダヴラ・マーフィの『離れた場所』に見られる北アイルランドのカトリックとプロテスタント〈Dervla Murphy〉Ralph Bosman(池田 寛子訳)
7)ジョン・マックガハーン『ポルノ作家』を巡って〈John McGahern〉(風呂本 武敏)
8)父と子と――ニール・ジョーダンの作品から〈Neil Jordan〉(佐野 哲郎)
9)二つの世界の間で:コルム・トビーン〈Colm Toibin〉(伊藤 範子)
10)創られた「過去」との葛藤――デァドラ・マッドンの小説〈Deirdre Madden〉(虎岩 直子)
書誌
あとがき/執筆者一覧
戻る