検索結果一覧

アメリカ・交通・経済史 

共著
村山裕三・近江健吉・石田信博・畠平徹・加藤一誠 
シリーズ
 
助成
 
判型
A5 
ページ
130 
定価
本体 2000+税 円 
発行日
1999年2月10日 
ISBN
ISBN978-4-87440-529-1/ISBN4-87440-529-0 
Cコード
C3033 
ジャンル
政治・経済・法律
 
内容
ネットワークと標準化/南北戦争前の西部交易と交通の役割/国際貨物輸送ネットワークの再編成/資源利用の効率化における「温故知新」の模索/空港アクセスの選択要因の分析。
渓水社で購入する

購入冊数

オンライン書店で購入 Amazon.co.jpで買う 紀伊國屋WEB STORE で買う
この本の目次を見る
榊原胖夫先生古稀記念論文集の刊行によせて
榊原胖夫先生年譜

     論集
ネットワークと標準化――19世紀から展望したアメリカの情報通信革命――(村山 裕三)
南北戦争前の西部交易と交通の役割<(近江 健吉)
国際貨物輸送ネットワークの再編成――東アジア・東南アジアのコンテナ輸送と航空貨物輸送――(石田 信博)
資源利用の効率化における「温故知新」の模索(畠平 徹)
空港アクセスの選択要因の分析――国際線旅客と国内線旅客の比較を中心に――(加藤 一誠)

あとがき
執筆者紹介
戻る