検索結果一覧

地球酷似惑星Uにおけるコロナ禍類似の大事件 ―天埜迪哉の夢物語と随想(その3)―POD版

本商品はオンライン書店のプリントオンデマンドサービスで購入可能です。 ご注文はネット書店:Amazon、三省堂書店*(楽天市場店・PayPayモール店)、楽天ブックス)へ直接お願いいたします。なお、価格は希望小売価格です。販売価格が変動する場合がございます。*要送料・PayPayモール店は製本形態が異なります。

著者
天埜迪哉 
シリーズ
 
助成
 
判型
四六 
ページ
156 
定価
1,870円 (本体1,700円 )
発行日
2021年7月15日 
ISBN
ISBN978-4-86327-568-3 
Cコード
C0095 
ジャンル
一般書
 
内容
世界を騒がすコロナ禍での人々の対応は果たしてこれで良いのか―。地球によく似た惑星Uで発生したウィルス禍にその顛末を描く。
オンライン書店で購入する Amazonプリントオンデマンドで買う   三省堂書店オンデマンドPayPayモール店で買う 楽天プリントオンデマンドで買う
渓水社で購入する
【取扱い不可】
この本の目次を見る


夢物語
地球酷似惑星Uにおけるコロナ禍類似の大事件

 はじめに
 X氏に見える惑星Uの国々とは
 C国による新型コロナウイルスの拡散状況
 C国の新型コロナウイルス防止策が世界モデルへ
 J国とN国の新型コロナウイルスに対する対応
 J国の新型コロナウイルス禍までの状況
 J国の新型コロナウイルス禍対策
 N国の新型コロナウイルス禍までの状況
  *N国のリーダー達
  *N国の国策と社会状況
 N国の新型コロナウイルス禍対策
  *新型コロナウイルスへの対処の仕方
  *PCR 検査、N国とJ 国の比較
  *N国のコロナ禍第3 波への備え
 A国やC国などのコロナ禍進行状況
 第3波のコロナ禍に対するJ 国、N国などの対応
 惑星Uの超能力者G 氏と地球の超能力者X 氏の出会い
 おわりに
-------------------------------------------------
随想(その3)
私の伝えたい話と願望

 はじめに
 常識と科学
  *PCR 検査陽性無症状者の他者への感染力
  *コロナウイルスが休眠状態で生き残る可能性
  *風邪などについての常識
 科学の力と政策
  *コロナ禍と政治
 科学と宗教について
  *コロナ禍と温故知新
  *霊長類の人(ホモサピエンス)と宗教
  *科学の力と"天"の力
  *インスピレーション(霊感)とセレンディピティ(偶然の発見)
  *人の心の良心と非良心
  *人の心とAI(人工知能)
 「良心」的生き方と希望
  *コロナ禍時代の人同士の交わり
  *医・科学と人の命
  *自然の摂理とバランス感覚
 おわりに
-------------------------------------------------
附録(参考資料=小冊子にしていた随想(その1~2)):
高齢者天埜迪哉の新型コロナウイルスに対する考え方と対処の仕方に関する意見

序に変えて

その1 新型コロナウイルスに関連して考えてきたことの表明
 はじめに
 中国武漢の状況
 PCR 検査をやればコロナ禍が解決する訳ではない
 新型コロナウイルスはどのようなウイルスか
 テレビでの恐怖心の煽り
 新型コロナウイルスが「指定感染症」に指定されたことによる問題
 全国一律休校は間違いではなかったか
 緊急事態宣言も出さなくて済んだのではないか
 我が国の死亡者数が少ないのは何故か
 コロナ防戦に各自の免疫力も重要
 新型コロナウイルスに対する対策
 おわりに

その2 後期高齢者天埜迪哉のコロナ騒動に対する意見
 はじめに
 新型コロナウイルスのとらえ方:新型コロナウイルスのモンスター化
 新型コロナウイルスと人の命
 PCR 検査の必要度:感染症法とPCR 検査のあり方
 PCR 検査の評価
 PCR 検査の特異性
 医療崩壊を起こさないために必要なこと:新型コロナウイルスの感染症法上の位置付 け
 医療従事者の安全確保の装備など
 免疫機構の重要性:新型コロナウイルスの防衛のための免疫と心身

おわりに:老爺の雑感

後書き擬き
戻る