検索結果一覧

まるんの語る「どっひゃー!」ワールド ―平成異文化体験物語―

著者
宮﨑潤一 
シリーズ
 
助成
 
判型
四六 
ページ
200 
定価
1600 
発行日
2019年9月14日 
ISBN
ISBN978-4-86327-489-1 
Cコード
C0095 
ジャンル
一般書/随筆
 
内容
行動的で冒険好きなキャラクター「まるん」の語る平成時代の異文化体験を、著者の宮﨑氏が聞き書きしたエッセー。
★購入者には「まるんのテーマソング」ダウンロードURLの特典付き★
渓水社で購入する

購入冊数

オンライン書店で購入

この本の目次を見る
はじめに

前編【大空と大地、海そして観音様のお話(平成前期)】
1 空〈紅の豚編〉
  ・まるんのラーメン談義 其の1 新潟編
2 海〈漁師編〉
  ・まるんのラーメン談義 其の2 新潟以外の国内編
3 陸〈猟師編〉
  ・まるんのラーメン談義 其の3 海外編
4 みかえり阿弥陀〈俺の数少ない師匠、いまはなきS師匠に捧げる〉
  ・まるんのラーメン談義 其の4 山頂編
 

後編【中国でのお話(平成後期)】
1 中国での情けない話 異文化体験
 初日からのズッコケ
 恐怖の「ネーガー…」
 ゴミ箱にペットボトルを捨てたらおばあちゃんににらまれた
 西安のおばちゃんたち
 夫婦げんか
 夜のダンス大会
 ニイハオトイレ
  ・まるんの散文詩1 「住所不定・無職」まるん復活1
2 西安のお寺での出来事
  ・まるんの散文詩2 A long time ago, in China far, far away...
3 「はら」
4 馬将軍、現る。
  ・まるんの散文詩3 「詩 スターフライト」
5 鴻門之会について
6 西安探検
  ・まるんの散文詩4 「詩 女子大生」

番外編【デザートラビッツ物語】
  先生と信者
  コラム まるん軍曹の『ジーザス』、『闇のイージス』独断解説
  コラム 『拳児』もう一つの藤原作品

あとがき
戻る