検索結果一覧

中学校対象 中学校国語科学習指導の創造 ―学校図書館と学習者を結んで―

著者
伊木 洋 
シリーズ
 
助成
 
判型
A5 
ページ
288 
定価
3000 
発行日
2018年3月20日 
ISBN
ISBN978-4-86327-424-2 
Cコード
C3081 
ジャンル
国語・漢文教育〈実践史・実践研究〉
 
内容
学習者一人一人をすぐれた言語生活者として育成し、社会的存在としてことばを使って幸せに生きる力を育てたいという願いに基づき、国語単元学習の理念を生かして取り組んだ実践の記録。
渓水社で購入する

購入冊数

オンライン書店で購入

この本の目次を見る
まえがき      広島大学名誉教授・安田女子大学教授 田中宏幸

Ⅰ 国語学習記録指導の実際

  はじめに
  一 国語学習記録の意義と価値
  二 国語学習記録指導の内容と方法
  三 国語学習記録指導の実際
  四 成果と今後の課題
  おわりに

Ⅱ 学習のてびきを生かして話し合う
   ―単元 台本による話し合い 家族について考える―

  はじめに
  一 単元をはじめるまで
  二 学習指導の実際
  三 成果と今後の課題
  おわりに

Ⅲ 「うた」に託して思いを伝える
   ―単元 俳句を楽しむ この一句をあの人に―

  はじめに
  一 単元をはじめるまで
  二 学習指導の実際
  三 成果と今後の課題
  おわりに

Ⅳ 公共図書館と学習者をつなぐ
   ―単元 アンソロジーを編む わたしの詩集―

  はじめに
  一 単元をはじめるまで
  二 学習指導の実際
  三 成果と今後の課題
  おわりに

Ⅴ 図書館資料と学習者を結ぶ
   ―単元 体験記録を書く 鳥取県西部地震を風化させないために―

  はじめに
  一 単元をはじめるまで
  二 学習指導の実際
  三 成果と今後の課題
  おわりに

Ⅵ 世界へのまなざしを育てる
   ―単元 フォトストーリーを書く 伝え合おう 世界の子どもたちのことを―

  はじめに
  一 単元をはじめるまで
  二 学習指導の実際
  三 成果と今後の課題
  おわりに

Ⅶ 言語文化への関心を深める
  ―単元 和歌を受け継ぐ 万葉集・古今和歌集・新古今和歌集―

  はじめに
  一 単元をはじめるまで
  二 学習指導の実際
  三 成果と今後の課題
  おわりに

あとがき

(巻末に寄せて      元鳴門教育大学教授 橋本暢夫)

初出一覧

索引
戻る