検索結果一覧

小学校国語科における説明的文章の授業開発とその評価 論理的に読み、考え、伝え合う学習指導過程を通して

著者
春木憂 
シリーズ
 
助成
 
判型
B5 
ページ
150 
定価
2800 
発行日
2017年6月30日 
ISBN
ISBN978-4-86327-395-5 
Cコード
C3081 
ジャンル
国語・漢文教育〈読みの指導〉
 
内容
児童の論理的思考の育成を目標に、「学年に応じた段階を設定しての指導」「伝え合いの場の設定」の2点を意識した学習指導過程を開発し、検証授業を実施。分析・検討のうえ改善を提案する。
渓水社で購入する

購入冊数

オンライン書店で購入 Amazon.co.jpで買う 紀伊國屋WEB STORE で買う
この本の目次を見る
はじめに
序章
  1 問題の所在
  2 研究目的
  3 研究仮説
  4 研究方法

第1章 小学校国語教育における論理的思考と伝え合い
 第1節 論理的思考の定義
  1 小学校学習指導要領にみる論理的思考
  2 先行研究にみる論理的思考
  3 小括
 第2節 伝え合いの定義
  1 小学校学習指導要領にみる伝え合い
  2 先行研究にみる国語教育における伝え合い
  3 小括
 第3節 論理的思考を活用させるための伝え合い
  1 先行研究にみる国語教育における論理的思考と伝え合いの関係
  2 小括

第2章 論理的思考を目指す学習指導過程
 第1節 論理的思考を目指す説明的文章の授業における課題
  1 先行研究で指摘される説明的文章の授業における課題
  2 小括
 第2節 論理的思考を目指す説明的文章の学習指導過程の要件
  1 対象に応じた論理的思考の指導段階
  2 論理的思考の必然性が意識される場
  3 学習の連続性を生かした授業構成
  4 学習意欲を高め、論理的思考を促す題材
  5 小括
 第3節 学習指導過程の要件に基づく先行実践の分析
  1 分析の視点
  2 分析の方法
  3 分析の対象
  4 分析の結果
  5 小括

第3章 論理的思考を目指した学習指導過程の実際と分析
 第1節 実験授業1
  1 授業の内容
  2 授業の分析
  3 小括
 第2節 実験授業2
  1 授業の内容
  2 授業の分析
  3 小括

終章
  1 本研究の意義
  2 今後の課題

資料
参考文献
おわりに
戻る