検索結果一覧

小学校対象 小学校国語科授業の創造を求めて 

著者
上田正純 
シリーズ
 
助成
 
判型
A5 
ページ
370 
定価
4500 
発行日
2012年2月29日 
ISBN
ISBN978-4-86327-173-9 
Cコード
C3081 
ジャンル
国語・漢文教育〈実践史・実践研究〉
 
内容
授業目標を明確にしたことで見えてきた、書くこと(作文)を中心とした授業実践記録。平成六年から平成二十三年までの論考。
渓水社で購入する

購入冊数

オンライン書店で購入 Amazon.co.jpで買う 紀伊國屋WEB STORE で買う
この本の目次を見る
はじめに 〔元鳴門教育大学大学院教授 橋本暢夫〕

 

1 主体的に取り組む書くことの指導の工夫――記録報告文指導の場合――
2 書くことの指導の基礎に培う四学年の指導――先達 蘆田恵之助の「綴り方教室」に学んで――
3 自己の確立をめざす作文指導――書くことによって「いじめ」に立ち向かう――
4 自己を見つめさせる教育としての作文指導――生活をみつめ豊かな意見を育てる――

 

1 生涯学習に生きる読書生活の指導――読書生活を見つめ向上させる工夫――
2 外国文学に親しむ――指導者の翻訳を読む・手伝う――

 

楽しく学ぶ語句・語彙の指導――単元・発表会「覚えてください私の漢字」――

 

生きる力に培う総合的な学習指導を求めて――古典に親しみ修学旅行と結んで書く――

 

小学校における古典に触れ・親しむ指導
 はじめに
 (1)古典を原文のまま読む 班対抗「百人一首」
 (2)原文の音読は難しいが内容のおもしろさに惹かれる「今昔物語」
 (3)今までに聞いたことのあるお話が古典だったという気づきがある「竹取物語」

 

教育に新聞を――NIE学習の実践と課題――
 (1) ヨーロッパ・北欧におけるNIE学習の目的・目標
 (2) NIEの実践とその課題

あとがき
戻る