検索結果一覧

国語教育学史研究 

著者
野地潤家 
シリーズ
 
助成
 
判型
A5 
ページ
630 
定価
9500 
発行日
2011年2月1日 
ISBN
ISBN978-4-86327-127-2 
Cコード
C3081 
ジャンル
国語・漢文教育〈国語教育史〉
 
内容
戦前戦後における国語教育学の史的展開、国語教育学会の役割と業績、「国語の力」の成立過程と展開。昭和31年(1956)5月から昭和41年(1966)までの考察をまとめる。
渓水社で購入する

購入冊数

オンライン書店で購入

この本の目次を見る
まえがき

第一章 国語教育学の史的展開―戦前―
 第一節 国語教育学の成立と展開
 第二節 国語教育学の内容と方法

第二章 国語教育学の史的展開―前後―

第三章 「国語教育学会」の役割・業績

第四章 「国語の力」の成立過程
 第一節 「国語の力」の研究課題
 第二節 「国語の力」の成立過程

第五章 国語教育学の展開事例
 第一節 「マリーのきてん」について
 第二節 「サクラ読本」研究について
 第三節 「実践の技術学」について
 
 国語教育学年表

あとがき
戻る