検索結果一覧

近代国語教育史研究 

著者
野地潤家 
シリーズ
 
助成
 
判型
A5 
ページ
574 
定価
9500 
発行日
2011年2月1日 
ISBN
ISBN978-4-86327-126-5 
Cコード
C3081 
ジャンル
国語・漢文教育〈国語教育史〉
 
内容
垣内松三の国語教育学史研究と芦田恵之助の国語教育実践史研究の考察。国語教育実践の過程、様式、基本問題。事例研究。
渓水社で購入する

購入冊数

オンライン書店で購入

この本の目次を見る
まえがき

序 説 研究の目的・方法と論述の計画

第一章 国語教育実践の深化過程

第二章 国語教育実践の様式確立
 第一節 読方「教式」の成立・展開
 第二節 読方「教式」の成立・深化

第三章 国語教育実践の基本問題
 第一節 芦田「教式」における話法の問題
 第二節 芦田「教式」における静坐の問題
 第三節 芦田国語教育の一源流――「試験やすみ」について――

第四章 国語教育実践の事例研究――「冬景色」を中心に――
 芦田恵之助研究文献目録

第五章 国語教育実践の展開事例

あとがき
戻る