検索結果一覧

サントクロワ修道院異変 ――狼を率いる王女――

訳者
秋山知子[Regine Deforges著] 
シリーズ
 
助成
 
判型
四六 
ページ
420 
定価
2800 
発行日
2010年5月20日 
ISBN
ISBN978-4-86327-095-4 
Cコード
C0097 
ジャンル
文学・語学/欧米〈翻訳〉 一般書/小説・童話
 
内容
賊に襲われて後しばし狼に育てられたヴァンダ。元フランク王妃の養女となったが、脱走・反乱を起こした修道女たちのリーダーとなり狼の一群を率いて戦う。史実に材を得た稀有の物語。
渓水社で購入する

購入冊数

オンライン書店で購入 Amazon.co.jpで買う 紀伊國屋WEB STORE で買う
この本の目次を見る
  メロヴィング朝系図(一部)
  主な登場人物

第1章 引き起こされた石―576年12月5日

第2章 洗礼

第3章 ウリオン

第4章 580年 ガリア全土の疫病と天変地異、フレデゴンドの罪

第5章 580年 バシナ来る

第6章 582年 ヴァンダとオオカミのアヴァがいなくなる

第7章 584年 新たな疫病ヴァンダ、ロムルフの家に滞在する

第8章 585年 キルペリク王の死 ヴァンダ、修道院に戻る

第9章 プラエテクスタトゥスの暗殺 奇跡 オオカミたちポワチエを襲う

第10章 587年 ヴェネランドの逃亡 ラドゴンドの死

第11章 588年 森の中の遭遇

第12章 ヴァンダの病気 母オオカミの死

第13章 母オオカミの毛皮 ヴァンダ、トゥールへ行く

第14章 グレゴリウス、ヴァンダに会う 修道女たちが脱走を決意する

第15章 修道女の反乱 誘拐未遂 グントラム王の宮廷

第16章 サクソン人クルデリク 森の中の待ち伏せ 暴行と一人の修道女の死

第17章 ポワチエへの帰還 クロディエルド、ウリオンの真実を知る

第18章 590年 ルボヴェールの誘拐 アルビンの帰還
    ならず者ポリュークトの恐ろしい死 審判

第19章 バシナ修道院に帰る マロヴェに囚われたヴァンダがその出生の真実を知る
    ロムルフの死 アルビンの旅立ち

  解  説
  付録 参考資料
戻る