検索結果一覧

呪われたセイレム ――魔女呪術の社会的起源――

著者
山本 雅 
シリーズ
 
助成
 
判型
A5 
ページ
350 
定価
3500 
発行日
2008年12月1日 
ISBN
ISBN978-4-86327-026-8 
Cコード
C3022 
ジャンル
歴史・考古・民族/欧米 文学・語学/欧米〈翻訳〉 一般書/歴史読み物
 
内容
1692年のセイレム魔女呪術事件はどうして起きたのか。アメリカの植民地時代を背景に、セイレムの歴史、嘆願書などの資料・記録からみえる社会的真相を究明。完全翻訳。
渓水社で購入する

購入冊数

オンライン書店で購入

この本の目次を見る
序文
17世紀におけるセイレム村―年代記
本書の注に使用されている略語

プロローグ 1692年に起こったこと
第一章 1692年―魔女呪術事件への新しい見方
第二章 共同体を求めて―1639-1687年
第三章 魔女呪術に冒された村―1688-1697年
第四章 セイレム町とセイレム村―派閥対立の力学
第五章 二つの家族―ポーター一族とパトナム一族
第六章 ジョウゼフと彼の兄妹たち―パトナム一族の物語
第七章 サミュエル・パリス―ベツレヘムの巡礼
第八章 魔女呪術と社会的アイデンティティー
エピローグ 18世紀に向けて

原注
訳者による「あとがき」にかえて―セイレム魔女呪術事件とナサニエル・ホーソーンの文学―
索引
戻る