検索結果一覧

野口雨情そして啄木 

著者
井上信興 
シリーズ
 
助成
 
判型
四六 
ページ
220 
定価
1800 
発行日
2008年7月1日 
ISBN
ISBN978-4-86327-022-0 
Cコード
C0092 
ジャンル
一般書/文芸評論
 
内容
雨情の生涯と童謡「青い眼の人形」「赤い靴」の解説、札幌・小樽時代の石川啄木との交流から見えてくる雨情の人物像にせまる。
渓水社で購入する
【品切】
この本の目次を見る
はしがきに代えて―論考解説―

【論考】
「野口雨情」断章
啄木と野口雨情
童謡「青い眼の人形」と「赤い靴」
啄木と函館
小説「漂泊」の原風景は「住吉海岸」と「新川河口」のどちらが正解か
我が愛唱歌集『一握の砂』より

【書評】
三枝昴之氏の「東海歌」について
「東海歌」に関する「三枝説」と「李説」
西脇巽著『石川啄木東海歌二重歌格論』

あとがき
戻る