検索結果一覧

イギリス医療と社会サービス制度の研究 

著者
渡辺 満 
シリーズ
 
助成
 
判型
A5 
ページ
264 
定価
4000 
発行日
2005年4月1日 
ISBN
ISBN978-4-87440-872-8/ISBN4-87440-872-9 
Cコード
C3036 
ジャンル
労働・福祉・生活
 
内容
イギリス保守党・労働党による医療制度と社会サービス制度の改革の歴史、現状、課題を資料をもとに論究。財政問題のみならず患者の立場にたつ両党の改革実態に迫る。
渓水社で購入する
【品切】
この本の目次を見る
はしがき
年  表

     第1章 保守党1990年代改革

 第1節 NHS改革
  1 財政の動向
  2 旧方式の問題点
  3 改革の主な内容
  4 内部市場構想をめぐって
  5 改革の評価

 第2節 ファンドホールディング制度
  1 ファンドホールディングの概要
  2 ファンドホールディング制度の問題点
  3 二階層サービスをめぐって

 第3節 患者憲章
  1 新患者憲章の概略
  2 成績一覧表(リーグ表)をめぐって
  3 患者憲章の評価

 第4節 コミュニティケア改革
  1 コミュニティケア改革の背景
  2 新制度の問題点
  3 利用者からみた新制度の特徴
  4 コミュニティケア改革の成果

     第2章 労働党改革第1期

 第1節 1997年白書“New NHS”
  1 内部市場の廃止、プライマリケアグループの創設
  2 プライマリケアグループの概略
  3 保健局、NHSトラスト
  4 品質のコントロール
  5 白書への反応

 第2節 医療の品質向上対策
  1 医療スキャンダルの表面化
  2 諮問文書「ファースト・クラス・サービス」
  3 英国医師会の意見

 第3節 プライマリケアの役割変化
  1 プライマリケアと病院の役割分担
  2 GPの地位の改善(1950-60年代)
  3 1990年代の改革
  4 1997年白書“New NHS”

     第3章 労働党改革第2期

 第1節 NHSプラン
  1 労働党改革の中間総括
  2 第2期改革の課題

 第2節 患者参加機構改革
  1 患者の声強化策に関する新提案
  2 NHSプラン以降の経過と法案の概要
  3 庶民院保健医療委員会における審議
  4 貴族院特別委員会修正案
  5 保健医療ソーシャルケア2001年法成立

 第3節 専門医契約の問題点
  1 問題設定と経過
  2 専門医契約の現状
  3 専門医契約に関する諸問題
  4 BMAの原案提示

 第4節 ファンデーショントラストの創設
  1 ファンデーショントラストとは何か
  2 各界の反応
  3 ファンデーショントラスト創設の意味

     第4章 医療と社会サービスの関係

 第1節 福祉改革とロングタームケア
  1 福祉改革
  2 ロングタームケア
  3 王立委員会報告書

 第2節 NHS(医療)と地方自治体(社会サービス)の関係
  1 遅らされた退院の現状と原因
  2 法案への各界の対応
  3 保健省の追加提案
  4 法案の修正
  5 中間ケアをめぐる諸問題

あとがき
索  引
戻る