検索結果一覧

生命科学 脳と行動、生体調節

著者
小林 惇 
シリーズ
 
助成
 
判型
四六 
ページ
146 
定価
1800 
発行日
2006年4月10日3刷 
ISBN
ISBN978-4-87440-614-4/ISBN4-87440-614-9 
Cコード
C1045 
ジャンル
生命・環境・自然
 
内容
記憶と学習、生体リズム、循環調節ほか、わかりやすく解説。前著に引き続き、環境ホルモンなど、生命科学の最新情報も盛りこむ。
渓水社で購入する
【品切】
この本の目次を見る
     第1編 脳と行動
第1章 序論
第2章 動物の生得的行動
第3章 本能行動の解発機構
第4章 動物の学習行動
第5章 慣れと鋭敏化の神経機構
第6章 動物の性行動にみられる雌雄差
第7章 人間の神経系と行動
第8章 脳内化学物質と行動
第9章 記憶と学習 (1)シナプスの可塑性
第10章 記憶と学習 (2)長期増強と長期抑圧
第11章 生体リズム (1)日周リズム
第12章 生体リズム (2)人間にみられるいろいろなリズム
第13章 脳と心

     第2編 生体調節
第14章 調節の概念
第15章 循環調節 (1)体液の循環
第15章 循環調節 (2)血液の機能
第17章 循環調節 (3)血圧調節
第18章 呼吸調節
第19章 体液調節
第20章 体温調節
第21章 運動調節 (1)骨格筋とその収縮
第22章 運動調節 (2)運動とその制御
第23章 代謝調節 (1)エネルギー産生機構
第24章 代謝調節 (2)エネルギー代謝
第25章 体重調節
第26章 生命の維持―生体防御機構とその攪乱―
参考図書
索引
戻る