検索結果一覧

幕末・明治期の日仏交流 中国・四国地方編(一)松江

著者
田中隆二 
シリーズ
 
助成
 
判型
A5 
ページ
370 
定価
6500 
発行日
1999年2月25日 
ISBN
ISBN978-4-87440-532-1/ISBN4-87440-532-0 
Cコード
C3085 
ジャンル
歴史・考古・民族/日本 文学・語学/欧米〈語学〉
 
内容
松江藩フランス学先覚者入江文郎、松江藩お雇いフランス人教師アレクサンドルとヴァレット、二人のフランス人の教え子達、松江フランス学列士で、先覚者の事績をたどる。
渓水社で購入する
【品切】
この本の目次を見る
第一章 松江藩フランス学先覚者入江文郎
事績
生い立ち
漢学の素養と蘭学修行
フランス語学習と教授
明治初年日本人フランス留学生総代
パリで客死
資料
資料の概要
入江家所蔵資料
その他の資料
本章掲載資料と説明
写真
名刺
文書
辞令 留学生に対する帰国命令書など
留学生名簿
西航備志録
その他
資料(一)
資料(二)
第二章 松江藩緒お雇いフランス人教師アレクサンドルとヴァレット
フランス人アレクサンドルとワレット
アレクサンドル及びワレット雇い入れれの背景
アレクサンドル
ワレット
ワレットはヴァレットか
ヴァレット
第三章 二人のフランス人(アレクサンドルとヴァレット)の教え子達
教え子達の概要
教え子列伝
瀧野多三郎
澁川忠二郎
塩野門之助 (一)
塩野門之助 (二)
玉木十之助
山口 半六
梅 謙次郎
野津武一郎
落合豊三郎
竹内平太郎
第四章 松江フランス学列士
松江フランス学列士
蘆田 元之助
飯塚 納
小田均一郎
神谷浩之助
酒井秀之丞
庄司金太郎
外山金作
竹内平六
あとがき
索引
戻る