検索結果一覧

教科書を中心に見た 国語教育史研究 

著者
井上敏夫[野地潤家序・浜本純逸編] 
シリーズ
 
助成
 
判型
A5 
ページ
596 
定価
9500 
発行日
2009年9月21日 
ISBN
ISBN978-4-86327-015-2 
Cコード
C3081 
ジャンル
国語・漢文教育〈国語教育史〉
 
内容
国語科教育の実践学と歴史研究に力をそそがれた井上敏夫先生の成果を集成。明治・大正・昭和前・後の教科書の変遷、学力観、人物史論。
渓水社で購入する

購入冊数

オンライン書店で購入 Amazon.co.jpで買う 紀伊國屋WEB STORE で買う
この本の目次を見る
  まえがき …… 野地潤家

第一章 国語教科書の歴史
 1 国語教科書の変遷
 2 国語教科書の変遷 明治期
 3 国語教科書の変遷 大正期
 4 国語教科書の変遷 昭和戦前期
 5 国語教科書の変遷 昭和戦後期
 6 明治初期国語教科書に見える句読法
 7 国語読本  拾穂帖
 8 国語教科書・教材 研究の変遷

第二章 作文教育の歴史
 1 明治期における作文教育の内容
 2 作文教授四階級説の系譜――明治期の作文指導法――
 3 作文と遠足の関係――明治期作文題材の変遷考――
 4 随意選題思想の成立
 5 戦後の作文教育

第三章 国語学力観の歴史
 1 国語学力観の変遷――戦前の国語学力――
 2 戦後国語学力観の変遷
 3 時代の推移と国語学力
 4 国語科学習内容への追究

第四章 国語教育通史の試み
 1 明治期師範学校における国語教育
 2 大正期の中等国語科教育の変遷
 3 国語教育と大正デモクラシー
 4 昭和戦前期の中等国語科教育の変遷
 5 昭和戦中期の中等国語科教育の変遷
 6 文法教育の変遷
 7 輿水理論における否定的契機
 8 単元学習からプログラム学習まで――国語教育戦後20年史――
 9 戦後中学校国語科の変遷
 10 戦後教科教育史 国語科編

第五章 国語教育人物史
 1 種蒔く人、垣内先生
 2 石山脩平先生の『教育的解釈学』のころ
 3 敬仰 西尾先生
 4 鳥山榛名氏をしのぶ
 5 追慕 山口喜一郎先生
 6 追慕 古田擴先生
 7 滑川道夫氏――国語科的教養の典型――
 8 解説 大村はま先生
 9 敬仰 石井庄司先生
 10 名コックス 倉澤先生

  所収論考初出一覧
  井上敏夫先生 年譜
  井上敏夫先生 業績一覧

  あとがき …… 浜本純逸
  索 引
戻る